えちぜん観光ナビは福井県越前町の観光情報をお届けしています/越前町観光連盟

越前ロコ旅ブログ

越前町大好きライターが魅力を発信!

外国人と行く!越前町のんびり半日ツアー【プラントピア&パークイン丹生ヶ丘】

外国人と行く!越前町のんびり半日ツアー【プラントピア&パークイン丹生ヶ丘】

掲載日:2023年11月30日

542ビュー

ライター:加藤 実登里

越前ガニに日本海、温泉、陶芸、水仙など。越前町には外国人に紹介したい魅力がいっぱい。

今回は2人の外国人を連れて越前町をぶらりとドライブしてみました。

外国人と回りたい越前町のおすすめスポット外国人と観光をするときのポイントをご紹介します。

ノルウェー人とドイツ人と行く越前観光

今回一緒にドライブする外国人は2人。ノルウェーとドイツからのお客様です。

ノルウェーは海も山もある国。越前海岸までの道のりや海の風景は似ているところがあるそうです。

ドイツの女の子は住んでいる街が内陸なので海はほとんど行かないとのこと。荒々しい日本海をしっかり写真に収めていました。

今回は半日観光。3時間の短時間ですが2人と相談して決めました。4カ所を回って越前町をぎゅっとコンパクトに紹介しました。

  1. ECHIZENロゴオブジェ
  2. 道の駅「越前」
  3. プラントピア
  4. パークイン丹生ヶ丘

ECHIZENロゴオブジェ

まずはECHIZENロゴオブジェで記念撮影。ノルウェー人は顔出しNGのためドイツ人にポーズをお願いしました。

今回はECHIZENNロゴオブジェから眺めるだけでしたが、海は外国人にとても人気。越前海岸が近いと言うと、「行きたい」と言う外国人が多いです。

天候がいいとぜひ泳ぎたいという人も。春先や10月頃でもお天気のいい日は海に入りたくなるようです。

訪れた日はあいにくの雨。お天気の日に来ていた外国人は海と岩の日本画のような景色を楽しんでいました。

ECHIZEN ロゴオブジェ

住所:福井県丹生郡越前町厨71-335-1 道の駅越前敷地内
電話番号:0778-37-1234

道の駅「越前」

観光案内所で英語のパンフレットを入手。2種類だけでしたが、パンフレットがあると説明するときに便利です。

越前がにミュージアム海鮮マーケット「越前うおいち」に越前がにを見に行きました。2人共あまり「かに」を食べる習慣がないので今回は見るだけ。お値段にちょっとびっくりしていました。

セイコガニは「かわいい」と言っていました。

海鮮は好き嫌いが分かれるので、海鮮好きな外国人とはぜひ越前がにを楽しみたいですね。

越前がにミュージアム海鮮マーケット「越前うおいち」(うおいち)

住所:福井県丹生郡越前町厨71-324-1
電話番号:0778-37-2500
営業時間:9:00~17:00(2階食事処は15:00まで)
定休日:毎週火曜日 ※季節により変動あり

福井総合植物園プラントピア

越前町で行きたいところを選んでもらったところ「プラントピア」を選んでくれました。ノルウェー人が選んでくれました。理由は自分の国で行ったことがないので興味があるとのこと。

意外なチョイスかもしれませんが、実は植物園に行きたい外国人は時々います。

外国人と植物園がおすすめの理由3つ

外国人と植物園に行くのはおすすめでもあります。理由は3つ。

  1. のんびりできる
  2. 歩くのが好きな人が多い
  3. 会話が弾みやすい

1.のんびりできる

外国人が福井に来る理由の一つは田舎を楽しみたいから。大都市にはない自然やのんびりした雰囲気を楽しみに来ています。

プラントピアは広くてゆっくり歩くと長い時間過ごすことができます。ぎゅっと詰め込んだツアーよりも、その時のきままなプランは意外と喜んでもらえます。

2.歩くのが好きな人が多い

健康志向から歩くのが好きと言う外国人もたくさん。2~3時間くらい歩くことが平気な人もいます。

プラントピアの中は舗装された道だけではなく、林の小道や木の桟橋などいろんな道を楽しむことができます。

ぶらぶらと歩くことを楽しむのにぴったり。

3.会話が弾みやすい

外国人との会話は緊張しますね。だんだん話題がなくなると困ってしまいます。

植物園の中は様々な草木や花がたくさん。紅葉や竹、ハス、あじさいなど。日本らしい植物もたくさん。

歩いている中で見つけた草木から新しい会話が始まります。

プラントピアはお楽しみがたくさん

プラントピアには屋内にも屋外にも見どころがたくさん。さらに様々なワークショップやイベントも楽しむことができます。

植物館内の展示

館内の真ん中には迫力の横山杉。樹齢約150年の大きなスギは圧巻です。

種や菌、染物などテーマごとに展示が分かれているのでとても見やすくなっていました。

3階のミニ温室にはかわいいサボテンがたくさん。

植物園内

園内はメインの植物ごとに16のエリアがあります。さらに計35の植物コーナーが設けられ、計3,000種の植物が植えられているそうです。

メインの道とそこにつながる細い道がたくさん。園内なので小さな子どもとも安心してハイキングを楽しむことができますよ。

館内スタンプラリー「雪ふるにゃんこのクリスマスツリー」

プラントピアでは季節によってなぞ解きやスタンプラリーなどの企画があります。今回はクリスマスツリーのスタンプラリー。

館内11カ所のスタンプを探して歩くことができます。シンプルですが、大人でも楽しいですよ。

クラフト体験

植物を使ったクラフト体験コーナーも。季節に合った飾りを作ることができます。11月12月はもちろんクリスマス飾り。

クリスマスリースや、木の実ぎっしりのクリスマスツリー。押し花キーホルダーもありました。

大人でも親子でも楽しく簡単に作ることができます。

越前町福井総合植物園プラントピア

住所:福井県丹生郡越前町朝日17-3-1
電話番号:0778-34-1120
営業時間:9:00~17:00 (入園は16:00まで)
定休日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金:大人310円、高校生・中学生200円、小学生100円
団体料金有り(30名以上)

道の駅パークイン丹生ヶ丘

ランチは道の駅パークイン丹生ヶ丘。メニューが豊富で福井や越前町ならではの味を楽しむことができます。

値段もリーズナブルでデザートやお土産もあるのでとてもおすすめ。

秋の期間限定メニューはきのこフェア。織田豆腐入りなめこそばをいただきました。

ドイツ人はおろしそば。ノルウェー人はきのこのふわふわたまご丼とたまねぎはんぺん。漬物は苦手だったようですが、おいしくいただきました。

デザートに越前塩小豆ソフトクリームに挑戦。紫芋ソフトとBENIサイダーも。ドイツの女の子はあんこが好きだったのでとても喜んでいました。

甘さ控えめで小豆の味が濃くないので思った以上に食べやすかったです。量もたっぷりでうれしい。

お土産もしっかり買ってくれていました。

コンパクトに越前町の食を楽しむことができるので、迷ったら道の駅に行きましょう。

道の駅パークイン丹生ヶ丘

住所:福井県丹生郡越前町上川去45-1-7
電話番号:0778-34-2850
営業時間
売店:10:00~17:00 食事処:11:00~15:00(12月~2月/11:00~14:00)
定休日:火曜(祝日の場合は営業)
ホームページ:https://parkin-nyugaoka.com/

コンパクトなのんびり半日ツアー

今回は半日のコンパクトなツアー。雨の一日でしたが外でもなかでものんびりした時間を楽しむことができました。

日本人でも外国人でもぶらりと一緒に越前町を楽しみたい時におすすめのコースです。

トップに戻る

この記事のライター:加藤 実登里

加藤 実登里

大阪出身、福井に来て10年目です。福井市の片隅で子ども3人と夫とのんびり暮らしています。引っ越しで越前町が近くなり魅力をたくさん発見したので、ブログを通して多くの人にも知ってもらえたらな、と思っています!

同じテーマの記事

このライターの記事

まるごと越前海岸ナビ 越前町 越前町商工会 越前町公共施設管理公社ホームページ ふくいドットコム 福井県越前町移住支援サイト SUMOSSE!(住もっせ!) 越前焼工業協同組合 越前町ダイビング協会 ふるさと納税 YAEH!!ステッカー ほのぼの トリップアドバイザー Holiday [ホリデー] | 休日のおでかけならHoliday RETRIP トラベルノート
ページトップへ ページトップへ