えちぜん観光ナビは福井県越前町の観光情報をお届けしています/越前町観光連盟

越前ロコ旅ブログ

越前町大好きライターが魅力を発信!

越前町の魅力を発信!越前町ココクルーマルシェ

越前町の魅力を発信!越前町ココクルーマルシェ

掲載日:2023年3月25日

1,033ビュー

ライター:加藤 実登里

2023年3月25日に開催された越前町ココクルーマルシェに参加してきました。

越前町の魅力的な人やおいしい食べ物に出会える盛りだくさんのイベントでした。

ココクルーとは

今回のココクルーマルシェを企画したのは越前町への移住定住を促進するプロジェクトチーム「COCOCREW(ココクルー)」。

越前町に住む漁師さんや農家さん、保育士さんに美容師さんなどメンバーは様々。今回は立ち上げから関わる三村さんにお話を伺ってきました。

ココクルーは2018年に4人の越前町民が定住促進課に集まって始まったプロジェクトチーム。

当時は役場主体でしたが今は福井市からの参加も増えメンバーも多彩に。

過去には農業体験や陶芸体験を企画。越前町の魅力を発信して最終的には移住してくれる人を増やすために活動しています。

インスタグラムでは越前町のリアルな人の声や生活を届け。

越前町で活躍する農家さんや漁師さんを紹介。面白い人がいることを知ってもらい、越前町に関わる人を増やすところから始めています。

ココクルーマルシェを企画

コロナ前には花火大会を企画。ところがコロナにより人を呼べずに終わってしまったそうです。

今回のマルシェは団体の存在を知ってもらうことが目的の一つ。

マルシェのブースには越前町の様々な人に声をかけて参加してもらっています。

越前町の魅力は人。活躍する人をアピールして越前町に来てもらう工夫がたくさん。

町外から来た若い人に越前町を知ってもらい、また来たい、移住したいと思ってもらうのも大切な目的。そのために本部ブースでは移住相談も受けられるように。

盛りだくさんの越前町ココクルーマルシェ

ココクルーマルシェに遊びに行きました。

越前町ならではブースがたくさん集まった企画がたくさんのイベントでした。

会場は道の駅パークイン丹生ヶ丘。当日限定の「カニ飯」と「カニ汁」

人が魅力の出店ブース

参加ブースは全部で15。

  • 奥糸生松島農園
  • 原木椎茸・米・地元野菜の農産物ブース
  • team越前夢おこし×よひらの会
  • craftman Daidai
  • 踏青舎
  • 増田商店
  • 幹昌丸&くにみクラゲ公民館
  • eny smile
  • A & Hoppe
  • 蕎麦Cafe Maruta屋
  • 水曜日のベーグル
  • 道の駅パークイン丹生ヶ丘
  • 太陽とめぐみのファーム
  • ゴリラカフェ
  • sparffle(スパーフル)

各ブースにはメインで出店している人の経歴をポップにして貼ってありました。

どんな縁で越前町にいるのかが分かり親近感がわきます。

越前町の農家さんや漁師さんとも直接お話ができました。

お店だけではなく個人で活躍する人も。

オリーブを育てているTeam 越前夢おこしさんも参加。直接お話を聞ける貴重なタイミングでした。ずっと話を聞いてみたいと思っていたのでこういった機会があると嬉しいですね。

幹昌丸&くにみクラゲ公民館さんのブースでは海の生き物を間近で見て触れることができました。今日生まれた鮫の赤ちゃんもきゅうきょ参戦。

ベニズワイガニの大きさにも圧倒されます。

増田商店さんでは新鮮なカニとホタルイカを特別価格で手に入れることができました。イベントならではの価格設定です。

eny smileさんは大人も子どもも楽しめる企画としてワークショップも開催。TOKYOCOFFEという企画もされていますよ。

キッチンカーには列がずらり。おいしい飲み物とスイーツを楽しみました。

踏青舎さんにはかわいい陶芸作品がずらり。環境に優しい焼き方がさらに魅力的です。

他にも気になるブースがたくさん。お一人一人の思いと個性が光るブ-スばかりでした。

目玉のビンゴ大会

3時から始まったビンゴ大会は大盛り上がり。10時から配られたビンゴカードを持ってたくさんの人が集まりました。

ビンゴ大会を盛り上げてくださった大西泰敬さん。ビンゴ大会の前のパフォーマンスもとても素敵でした。
面白いトークでビンゴ大会はさらに楽しいものに。

今回のビンゴ大会。賞品は越前町のおいしいものが大集合。

特賞はなんと幻の黄金紅ズワイガニ。

越前町産のお米、野菜加工品詰め合わせ、水ようかんなどどれが当たってもうれしいものばかりでした。
残念ながら私は当たりませんでしたが、太っ腹な企画に手に汗にぎりました。

13名が豪華景品をお持ち帰りしました。外れた人にもティッシュのプレゼントが。

越前町の魅力とは

ココクルーマルシェの皆さんに越前町の魅力を聞いてみました。

  1. 自然の豊かさ
  2. おいしい食べ物
  3. 子育てのしやすさ

1.自然の豊かさ

一番の魅力は自然。質問した人みんなが口をそろえて教えてくれる越前町ならではの魅力。

越前町は越前海岸沿いにあり、海と山に囲まれています。海のすぐそばに山があるとてもぜいたくな地形。海の幸も山の幸もあふれています。

仕事帰りに毎日眺められる水平線に沈む夕日はとてもぜいたくですね。たくさんの人が海の景色とここと良さに癒されていました。

2.おいしい食べ物

海も山もあるので越前町産の食材もたくさん。

カニをはじめとする海産物はもちろん。お米や野菜もたっぷり。

今回のマルシェではお米も野菜の加工品もたくさん出ていました。地産地消は体にとてもやさしいもの。新鮮な食べ物にあふれた越前町はうらやましいですね。

3.子育てのしやすさ

海沿いのイメージがある越前町ですが、実は福井県内のたくさんの市のお隣になります。福井市、鯖江市、越前市はどれも同じくらいの距離。休日は遊びに行ける場所がたくさん。子どもとのお休みも充実しますね。

今年から学校の給食費が無料に。医療費も小中学生も無料というとてもうらやましい福祉の充実っぷりです。

自然がたくさんあるので、一歩家の外から出ると自然体験が毎日できるのも子育て家庭にはうれしいですね。越前町に来てカモシカが身近な生き物になったという方も。

越前町は4つのエリアが合併してできた町。海岸沿いのイメージが大きいですが、朝日、宮崎、織田地区は福井市からも遠くありません。

地元の人に「ハマ」と言われているのが海岸沿い。優しい人が多いそうですよ。

移住したいなと思ったら

越前町をたっぷり楽しめる今回のイベント。もしかしたら秋にまた開催されるかも。

越前町の良さを実体験を交えて話してもらえる貴重なイベントでした。次に開催される時はぜひ各ブースの人にお話も聞いてみてください。

越前町に住みたいと思うエピソードがたくさん聞けますよ。

越前町や移住に興味がある人はまずここクルーのインスタグラムをチェック。

さらに詳しい話が聞きたい人はぜひご相談ください。空き家のご紹介や人のコネクションをサポートしてくれます。

ただ自然が豊かなだけではない。人と人のつながりで輝く越前町にぜひ一度足を運んでくださいね。

越前町若者移住促進プロジェクトチーム ココクルー


パークイン丹生ヶ丘
所在地:〒916-0142 福井県丹生郡越前町上川去45-1-7
TEL:0778-34-2850
HP:https://parkin-nyugaoka.com/

トップに戻る

この記事のライター:加藤 実登里

加藤 実登里

大阪出身、福井に来て10年目です。福井市の片隅で子ども3人と夫とのんびり暮らしています。引っ越しで越前町が近くなり魅力をたくさん発見したので、ブログを通して多くの人にも知ってもらえたらな、と思っています!

同じテーマの記事

このライターの記事

ふくいドットコム まるごと越前海岸ナビ 越前焼工業協同組合 越前町遊漁船業組合 越前町ダイビング協会 越前町公共施設管理公社ホームページ 越前町 ふるさと納税 福井県越前町移住支援サイト SUMOSSE!(住もっせ!) 越前町商工会 中部広域観光ポータルサイト|Go! Central Japan トリップアドバイザー Holiday [ホリデー] | 休日のおでかけならHoliday RETRIP トラベルノート YAEH!!ステッカー
ページトップへ ページトップへ